めるくまーるトップページへ

Welcome to Merkmal Web (最終更新日) 2019年06月07日

home 日本文学

アジアに落ちる(新装版)

杉山明(AKIRA)

著者が旅先で描いたデッサンを収録(35点)

日本文学 小説 アジア 杉山明 AKIRA デッサン 2007年11月 新装版

娼婦も、乞食も、聖者も、宿の主人も、旅の仲間も、
旅で出会うすべての人間がオレの鏡だった。
あの笑えるくらいにばかばかしい彼らの演技が、
オレになにかを教えてくれるためのものだった。
「そうか、オレはオレの人生の主役だった」と気づかせてくれたんだ。
そんなあたりまえなことさえ忘れるほど、オレたちは飼いならされてきた。
きみはきみの人生の主役だったんだよ。
だからきみの人生は君が選んでいい。


Freak out!
君を旅立たせるため
この本を書いた


愛しいアジアに落ちていきながら、
この漢(おとこ)は、ずばぬけて生きている。
サイキックに輝いていく。
生の実感が薄いという人たちに、
ぜひ読んでほしい。
この世界や地上が、
生きるに値すると気づいてほしい。

宮内勝典(作家)

杉山明(AKIRA)


作家、美術家。1982年渡米、アンディー・ウォーホールより奨学金を受け、ニューヨーク、アテネ、フィレンツェ、マドリッドなどで美術作品を制作し、世界40カ国以上を放浪する。93年帰国。AKIRA名義で『アヤワスカ!』、『神の子レラ』、『COTTON100%』、『神の肉 テオナナカトル』、『ケチャップ』など著作多数。

杉山明公式サイト「New 天の邪鬼日記」

こんな本もいかがですか?

... 図書出版 めるくまーる
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-11
TEL 03-3518-2003
FAX 03-3518-2004